美肌になる方法と対策

HOME >>  美肌について > 美肌温泉でキレイを磨く

美肌温泉でキレイを磨く

女性なら誰もが手に入れたいと願う美肌。

全国には美肌の湯といわれる温泉がたくさんあります。温泉には入るだけで美肌になる要素がたくさんあり、さまざまな美容成分がお湯の中に溶け込んでいます。

わたしが一番美肌効果を実感できたのは、島根県の玉造温泉です。玉造温泉は大変歴史の古い温泉で、出雲国風土記にも記述があり、古来より美容と健康に極めて高い効果があるといわれています。1回入れば肌も美しく綺麗になり、2回入ればどんな病気や怪我も治してしまう、まさに「神の湯」と人々に言われていたそうです。

製薬会社での温泉成分分析データでも、玉造温泉を肌に使い続けると水分量が165%もアップし、キメが整い、くすみが軽減したという結果が出ています。古代から美肌の湯として親しまれてきた温泉は、現代でも変わることなく、女性の肌を美しくしてくれています。

実際に入浴してみると、お湯は無色透明でさらっとしていますが、湯上りは本当に肌がしっとりして、乾燥肌のわたしでも化粧水が必要ないほどでした。

実際、玉造の湯は化粧水と同じ効果があるとされ、源泉を化粧水代わりに使えるように、スプレーボトルが販売されています。

温泉にゆっくりつかったあと、温泉をたっぷり肌にスプレーすると、それだけで驚くほどのしっとりしたツヤ肌になります。時間がたっても乾燥することなく、自分の肌ではないような初めての感覚でした。

温泉には、美肌成分だけでなく、じっくりあたたまることによる温熱効果で代謝もアップし、全身をリラックスさせることで筋肉の緊張をほぐし、また、日常を離れることによる転地効果により気分転換もでき、美肌になる要素がたくさん詰まっています。

忙しい日常の中でも、1泊2日の週末温泉旅で、美肌を手に入れてはいかがでしょうか。